ヘルス通い20年の男が今までの体験を語る

メールマガジンの割引を使ってヘルス嬢と遊びました

メールマガジンで割引の案内があったので、案内が来てから2時間後ぐらいにヘルス店に予約の電話を入れ、当日ヘルス嬢と合流してそのままホテルに向かいました。女の子は事前にポッチャリと聞かされていたのですが、どちらかというと標準体型であり、礼儀正しかったですし写真の加工などは一切無く、良い意味で裏切られたと思います。二人とも裸になると即尺をしてくれて、シャワーを浴びてから混浴をして風呂の中でお話をしました。それからベッドで全身リップとアナル舐め、フェラチオをしてもらい、一発射精したら攻守交代です。まずは手マンとクンニをして彼女の局部を攻撃してから電マを使い出し、電マで3回程イッてしまったら再び攻守交代してフェラチオをしてもらいました。それからはローションを使って執拗に責められ続け、タマ舐めをされながら手コキをされたら2度目の射精です。プレイ終了までまだ時間が残っていましたが、お互いに下着を身に着けて最後までベッドの上でイチャイチャしていました。

風俗の中でもオナクラは安い

風俗遊びの時に、一番気になるのがその価格です。デリヘルは満足度が高いですが、高価な感じもします。かといって、一人でオナニーをしていても、むなしさを感じそうです。お財布が厳しい時におすすめしたいのがオナクラです。手コキでイカせてくれるのが基本的なサービスです。この日はネットで調べて良さそうだと思ったお店に行きました。部屋に入って、登場した女の子がものすごく可愛かったんです。風俗とは思えないぐらい女の子のレベルが高いのもオナクラの特徴です。お店によってはオプションでもいろいろとつけられます。私は無料サービスの唾液をかけてもらうことにしました。かわいい女の子が唾液を私のアソコに垂らしてくれます。グチョグチョになった亀頭部分を刺激してくれます。唾液が潤滑になって、ものすごい快楽です。こんなに可愛い子にこんなことをされている、と思うと頭がボーっとしてきます。こちらも無料サービスの手に射精して終了です。汚い精子を手で受け止めてくれました。

清楚で奥ゆかしいヘルス嬢との一時は、10代の純粋さを思い出させてくれました。

いつもとは違って小柄な女性を、そして清楚な雰囲気のある女性をヘルスで指名しました。その理由は、単なる好奇心からでした。いつもは明るく、巨乳女性ばかりを指名している私ですが、たまにはまったく違うタイプの女性と楽しんでも面白いのでは、そんな風に思ったのです。室内で二人きりになると、彼女は優しく服を脱がしてくれました。その間に私は、彼女の心地よい香りを楽しみ、芸能人のような綺麗な顔に見惚れていました。その視線を感じた彼女は、ぽっと顔を赤らめます。ナイスリアクション、この新鮮な反応を私は待っていたのだと、この時思いました。そして彼女に誘われてのシャワータイム、これも丁寧に体を洗ってくれて好印象です。下半身を洗う時は、それまでとは違った恥ずかしい表情を浮かべてくれて、それだけで大層興奮できました。その後は、彼女の心のこもったサービスをとことん満喫しました。小さなお口で頑張ってくれるフェラ、とても気持ちよかったです。キスも優しさを感じられて、なんだか10代の頃を思い出せました。まさかヘルスで純情だった頃のことを思い出すなんて思っていなかっただけに、今回のヘルス体験は本当に素晴らしいものだったと思います。

店舗型ヘルス情報満載